角膜疾患

クロスリンキング

角膜クロスリンキング〜私にはどの方法が向いていますか?

最近、患者さんから「角膜クロスリンキングを受けた方がいいのはわかったけど、どの方法が自分には向いているのですか?」という質問を受けることが多かったので、それについて書きたいと思います。 角膜クロスリンキングには、現在大きく分けて以下...
コンタクトレンズ

多くの眼科医はワンデー推しです

少し前ですが、眼科医の友人とのやりとりで、こんなのがあったのでご紹介したいと思います。 私:ソフトコンタクトレンズは全部ワンデータイプの使い捨てにしましょうよ〜。気をつけてね、と患者さんにいくら言っても無理。これは、コン...
円錐角膜

11月10日は世界円錐角膜の日です

世界円錐角膜の日 World Keratoconus Dayとは、アメリカのNational Keratoconus Foundation (NKCF)という団体がWorld Keratoconus Dayとして始めたものです。 昨...
コンタクトレンズ

使い捨てタイプのコンタクトレンズの隠れたリスク

コンタクトレンズは便利なものだし、市場もすごく大きいそうです。コンタクトレンズの売り上げは、世界全体では1兆円規模で、そのうち日本は25%を占めていて、アメリカに次ぐコンタクトレンズ大国なんだそうです。コンタクトレンズの売り上げは、201...
治療法

再発性角膜びらんの治療

こんにちは。少し時間が空いてしまいましたが、今回は、再発性角膜びらんについて書きたいと思います。 再発性角膜びらんとは何かというと、日本眼科医会のウェブサイトを参照すると「突然、角膜に傷(上皮びらん)ができて、いったん治った後、また...
レーシック

角膜変性症とアベリノ検査

クリニックのスタッフから「アベリノ検査について教えて欲しい」と言われました。アベリノ検査は、角膜変性症(ジストロフィー)の素因があるかないかを検出する比較的新しい遺伝子検査です。そこで今回は、角膜変性症とアベリノ検査について書きたいと思い...
タイトルとURLをコピーしました